庄山大輔

心構え

戦術には技術が必要、技術には決断と反復が必要

戦術的にプレーするには技術を習得する必要があり、技術を習得するためには「決断と反復練習」が必要です。 そして「これを続けていけば上手くなるだろう」と決めるのは結構勇気が要ります。なので決めずに練習を重ねていく人も少なくありません。
心構え

チャンピオンとは

チャンピオンとは、1位の選手のことを指すのではない。 自分の持っているものを全て出し尽くした選手がチャンピオンなのだ。
チームワーク

ダブルスの極意

テニスのダブルスはパデルより攻撃する姿勢が大事ですが、一方で、頭(を使うこと)が大事とか、ボールコントロール、策略、技巧、忍耐が大事とも言っていて、これらの部分はパデルにも通ずるものがあります。
パデル脳

勝負はコートに入る前から始まっている

どちらか片方がこういったグリップや打ち方による「傾向」を理解している場合、一方的な試合展開となってしまいます。
パデル脳

予測はどこから来るか

いきなりですが質問です。 皆さんは「どうやって(何を元に)」予測していますか。 大きく分けると二つあって、一つには経験があります。
コーチング

スポーツはそれだけじゃない。

「結局(身体の)反応でしょ」   パデルに限らず人生の中でスポーツをあまりしてこなかった人、あるいはスポーツに(真剣に)向き合ったことがない人というのは、往々にしてこの一言で「スポーツ」というものを括ることが多々あります。
パデルとは

パデルの中でテニス以上に求められるテニスのショットは何か②

「センス(感覚)」は学べる(後天的に獲得出来る)が、才能は持って生まれたもの(先天的に獲得しているもの)で学べない、というのが多くのプロの指導者に共通している認識だ。
ケアグッズ

筋膜リリースも出来るマッサージガン【セラガン】を現役アスリートがオススメする理由

「ケガしたくない」 「けど効率良く(ウォーミングアップや)リカバリーを行ないたい」 この二つを満たしてくれるコトやモノを探していたときに、私はこのTHERAGUN(以下セラガン)に出会いました。
メンタル

いちばん簡単なメンタルの鍛え方

練習する時間もあり、その環境もあるのにあまり練習しなかったとしたらおそらく緊張するでしょう。 なぜなら、「やれたのにやらなかった自分」を自分自身が分かっているからです。
パデルコーチ

プロに無償で頼むのはありかなしか

数年に一回くらいの頻度でこの「プロに無償で頼むのありなし論争」が世の中に出てくるような感覚があります。 視点とか関係性によって変わるので白黒はっきりつけるのは難しいなと感じながらも、やはり私は「原則なし」のスタンスです。
タイトルとURLをコピーしました